カテゴリー: 育毛

同僚に言われたM字ハゲの指摘

「おでこ広くなってきてない?あと数年で前から一気にくるかもね」

という同僚の発言によって今まで全く気にしていなかった「M字ハゲ」が気になり始めました。

フッサ育毛剤

それまでは、前髪をワックスで持ち上げたりすることに何の抵抗もなくスタイリングしてました。

ですが、意識し出してからなんとなく髪型も前髪をあまり持ち上げないヘアスタイルを選ぶようになりました。

そして、M字禿ハゲへの意識は趣味のランニング時にも影響が出てきました。

毎日ランニングをしているのですが、向かい風などで前髪が持ち上がる度に手で前髪をおろしておでこが見えないように直すクセが付いてしまいました。

せっかく健康的に体も引き締まってきているのに、髪の毛が薄くなってきては「細マッチョだけど、禿げてる!」なんて言われてしまいます。カッコがつかないですし避けたいです。

最後は、白髪染めの時にも「使い過ぎたらまたおでこに影響が出てくるかもしれない」という恐怖心を抱くようになりました。

同僚から言われた「M字ハゲ」により

・毎日の前髪を上げるヘアスタイル

・ランニングの向かい風

・白髪染めへの恐怖心

など影響が出てきました。

なんとかこれ以上M字ハゲが悪化しないように生活習慣の改善を図っていきます。

髪の毛の悩みはなんですか?

髪の毛の悩みって、人それぞれですよね。
私の昔からの悩みは、細くて量が少ないこと。
生まれもった毛質だからどうしようもありませんが(笑)

http://mmdh.jp/

量が少ないとトップにボリュームが出にくいんです。
細めのヘアピンやバレッタとかも、すぐに落ちてきてしまうし。あと、太めのヘアゴムも髪がすり抜けてしまうので使えません。気に入ったデザインのヘアアクセを買って、いざ付けたらすぐに落ちてきてしまったりほどけたりなんて経験が、今までに何度もあったり。

それに加えて毛質が柔らかめなので、ワックスを使っても全く固まらず・・・。せっかくショートにしても、あまりアレンジできません。
美容院では最初に必ず、すき過ぎないで下さいとお願いしてます。
ただ、毛量が多めの友達に、お風呂の後に乾かすのが楽そうで良いな?と言われたことがあります。確かにそうかも。せっかくお風呂に入ったのに、ドライヤーでまた汗かいちゃいますもんね(TT)
最近の悩みでいうと、毛先がパサついて枝毛が増えたこと。

ドライヤーで乾かす前には必ず洗い流さないトリートメントを付けたり、熱風はなるべく毛先に直接当たらないように気を付けているんですが・・・。
ほぼ毎日ストレートアイロンをかけているから、あまり意味は無いのかも!?
アイロンする時は一応、温度は高すぎないように・なるべく回数を減らす、というのを意識してます。

あと、枝毛を見つけると、ついつい割いちゃいます(笑)髪に良くないって分かってはいるんですけど、快感なんですよね(*_*)
他にも、カラーをしても色が抜けるのが早かったり、雨の日や汗をかいた後にうねったり、髪の悩みは尽きません・・・。
みなさんはどうですか?

頭皮にぶつぶつが出ないシャンプーは?

私は脂性のせいか、頭皮にぶつぶつができやすいです。夏場は汗をかいて油分が流されるので、前頭部に少しできるだけですが、冬場は頭の全体に広がります。場合によってはそのぶつぶつは大きく膨れ上がり、痛みを伴うこともあります。

ファーサ育毛剤

といっても油分を落とす必要があるので、シャンプーで頭を洗わないわけにはいきません。また、女性ですから香りがよく、髪がサラサラになるようなシャンプーも使ってみたいものです。

ティモテ、メリット、いち髪、エッセンシャルなど、テレビのコマーシャルで流れたものは色々試してみますが、ぶつぶつができずに頭皮に合うシャンプーをなかなか見つけられずにいます。更に、このぶつぶつで悩まされることがもう一つ!髪質が硬くてなかなかまとまらないため、櫛を使ってとかす必要があります。しかし、頭皮のぶつぶつに櫛が当たるだけで、ピリピリとした痛みを感じるのです。

なるべく先の鋭くない櫛を選んで使ってみるのですが、どれを使っても痛みが改善されることはありません。頭皮への刺激が少なく、香りがよく、髪がさらさらになるシャンプーがあれば教えていただきたいです。また、痛みを伴わないで髪をとかす方法があれば実践してみたいと思っています。少し贅沢なのでしょうか?

いつまでも若くはなかった

私は今年35になる男です。若いころには髪の毛なんかきにしていなかったのですが、嫁に最近ハゲてきてない?と言われることが多くなってきました。
いつもの癖で髪の毛は七三みたくなっているのですが分け目が薄くなってきてる感じがします。

評判どおり?ヘアリシェ育毛エッセンスを購入して使用した効果と口コミを暴露します!

それよりも白髪がかなり増えてきてしまって、定期的に白髪染をやらないとかなり目立ってしまいます。
気になってしまって無理やり自分で抜いてしまったりもしてるのですが、なんか髪の毛の一本一本大事にしなくてはと思い
抜くのは今はやめています。

10代や20代の頃はブリーチしてシルバーにしたりツイストパーマをやったりしていたのがもしかしたら原因なのかなって思っています。
30代になってからはパーマはやっていません。スタイリングはツーブロックの七三から流すみたいな感じなのでセットするときはグリースという
スタイリング材を愛用してます。まあ簡単に言えばポマードとも言われています。

現在は普段のシャンプーも薬用のメンズ化粧品の物を愛用しています。しかも最後には若いころには絶対使わなかったリンスを使うようになって
洗った後のちゃんとドライヤ-で乾かす事を忘れずにやっています。
食事も髪にもいいといわれる食事にしています。30超えたらやはり髪の毛のケアは必須です。

昔は癖毛だったのに今は流行

子供の頃からやけにあちこち跳ねる髪の毛。最初は寝癖かと思い、蒸しタオルで伸ばしたり、跳ねた髪の毛を隠すために無理やり縛ったりして学校へ行っていました。
中学になった頃からストレートヘアの同級生を意識するようになり、自分の髪の毛が癖毛だとようやく気がつきました。
(そっかぁ…だから雨の日は跳ねるしうねるし、まとまらないし…なるほど…)と、子供心に納得

http://www.psbmusic-live.com/

私の場合、癖毛でボリュームが多い。髪質は普通。
毎朝、学校へ行く前に鏡と睨めっこしながらポニーテールにしたり、三つ編みにしてみたり。
編み込みに憧れて一生懸命練習したけれど、後毛が邪魔するし癖毛が手に絡まって思うように編み込まないという。
ここでも(そっかぁ。癖毛で髪の毛が多いと編み込みって疲れるな…)と、諦めにも似た納得。

先に書いたポニーテールでさえ、重たくてだんだん落ちてきてしまうという…兎にも角にも学生時代は毎朝髪の毛と格闘していました。
成人してパーマをかけるようになった時も美容院泣かせの髪の毛。
私が予約をするとスタッフは私専用に1人確保されていて、朝から夕方まで…まるでセレブの対応ですか?
と言うくらい。元のうねりを流行の髪型に作り替える為、美容院のプライドをかけた闘いのような雰囲気。
髪型が出来上がる頃にはお互い”お疲れ様でした”と、大きくため息が出てしまうほど(笑)

何年かそんな事を繰り返すうち、
…そんな事までしてパーマはかけなくてもいいや…
ファッション雑誌やヘアーカタログ見ながらお洒落も諦めました。

ところが。ここ数年、周囲から言われる言葉
「素敵な髪型ですね!どこの美容院でやってもらったの?」
と、質問されることが多くなりました。

時代は”ゆるふわパーマ”と言う言葉が流行、雑誌のモデルさんたちも自然の癖毛のような…とか、ナチュラルゆるふわ…とか…

あれ。これ。私の髪の毛と同じような…。
長年通っている美容院でも、
「何もしなくてもウェーブしている髪型だから良かったですよね!」
と、2人で大喜び。

私の時代が来た!(笑)

子供の頃から悩んでいた癖毛がいつの間にやら流行の髪型に変わっていました。

今ではこの癖毛が私の自慢になりました。
髪の毛で悩んでいる女性たちも多いと思いますけど、何がどこでどうなるかわからないものですね。

10代の頃とは全く違う髪の毛の悩み

私は幼少期から髪の毛の量が多く、高校生の頃には?コテで巻いたりと毛染めが許されないなか、極力重たい印象にならないように試行錯誤していました。

http://www.steevelaffont.com/

大学に入り、カラーが出来るようになり、かなり印象も変わって嬉しかったのを覚えています。社会人になってからは、根本がプリンにならないようにずっとカラーを繰り返しているうちに、髪の毛の傷みや乾燥、枝毛が新しい悩みに変わりました。ずっと長年カラーをしているので、髪や頭皮の健康を取り戻そうと一度真っ黒のバージンヘアの状態にしようかと美容師の方に相談しましたが、どうしても内側から色が出てきて、真っ黒の状態に戻すことも時間がかかるため、今もなおカラーを繰り返している状態です。トリートメントも洗い流すもの、流さないもの、オイルやミルクタイプ、口コミが優れているものをさまざま試しています。

美容室にも頻繁に通いたいところですが、このご時世なので極力控えています。もともとセミロングやロングヘアーが好きなので、思い切ったショートへアーにする勇気もなく、どうにかサラサラでつやつやのキューテクルがある髪の毛にならないかと悩んでいます。30代になり、髪の毛のツヤや健康もアンチエイジングのひとつになるのだと実感しました。

ツヤツヤ、サラサラの髪にあこがれて

年齢と共に髪がパサついてきた気がします。年齢のせいもあるとは思うけど、子供が小学生の頃のスポ少で毎週末に応援や手伝いの為、屋外で行動していたことも今思えば原因なのかなとは思います。

ファーサ育毛剤

その頃は自分が若いと思っていたし、髪のダメージなんてここれっぽっちも考えていなかったです。今になると、先のことをちゃんと考えてケアをしておけばよかったと後悔だけです。自分が年老いていくことも考えられないくらいに楽しくその時を生きていましたから(笑)それで今からでも遅くないと思う一心で、シャンプーにもトリートメントにも気を使うようなりました。何とか、ツヤツヤでサラサラの髪が手に入れられるようにと日々頑張っています。

いくつになってもきれいな髪は女性の憧れですよね。パサついた髪も悩みですが、それに加えて白髪も気になっています。これは本当に年のせいで仕方のないことではありますが悲しくなります(涙)なるべく白髪が目立つ前に美容院で染めてもらうようにはしてはいますが、美容院に行く時間もお金もかかるので、本当は自分でケアしたいというのが本音ではあります。

自分でケアしたいと言いながらも、面倒くさいって言うのが先に立って、結局美容院できれいにしてもらうのが一番だと矛盾な思いも正直あります。この年になって本当に思いますね、「髪は女性の命」だと。

髪が多く剛毛なことでの悩みと良かったこと

私は若い時から髪の量が多く、太く剛毛だったため、髪の毛を下すと、こけしやスフィンクスのような横に広がる強烈な爆発ヘアーになるのが悩みでした。

http://www.yogateachers4africa.com/

美容院に言って、この髪型にしたいんですとモデルさんの髪型の写真を見せても、「あなたの髪質ではこの髪型は難しいですね」と断られることが多かったので後ろで一つ結びにするしかなかったです。

最近、インターネットで昔ながらの「かんざし」の存在を知り、後ろで一つ結びだっただけの髪型を、かっこよく夜行巻きやアップにする方法を覚えました。アラフォーになり、周りの女性はショートやボブが多くなりましたが、長い髪をきりりとアップにできる自分をうれしく思えるようになりました。

剛毛で毛の多い私はおしゃれな髪型をすることはできないと思い込んでいたので、かんざし等のまとめ髪アイテムによってかっこよくヘアアレンジできることを知りとてもうれしかったです。髪の毛もヘアカラーやパーマ等髪の毛が痛む事を一切してこなかったこともあり、つやつやで頭皮の分け目も目立つことなく、綺麗な黒髪を維持できています。

若いころは剛毛で髪の毛が多いことが嫌で仕方がないと思っていたのに、アラフォーの今では剛毛で髪の量が多いことで良かったなと思えることが多くなりました。髪の量が多いことで、とても若々しく見てもらえること、歳を重ねても薄毛で頭皮の割れ目がぱっくり目立つ等の症状に悩んだりする心配がないことは良かったです。

私の髪の悩みについて

私の髪の悩みは、数多くあります。

ヘアリシェ育毛エッセンス

・髪がパサつき、艶感が出ない。

・ショートヘアーの時にはある程度保ててても、伸ばしていくと髪質の状態が良くなくいつも枝毛が出てしまう

・髪の癖が強く、縛ってしまうとなかなか後が取れない

・年齢を重ねるにつれて、乾燥しやすくなった。

など、多くあります。

髪に関してパーマやカラーを含めたオシャレをするのは、指を数える程しか行っていないのですが、それでも髪のトラブルが絶えません。

シャンプーする前の方法、シャンプーの方法、コンディショナーの付け方や置く時間、洗い流す加減やドライヤーの方法、色々な動画検索を始めながらも今でも上記の方法を模索しながら行っています。

特に変わったのが、ドライヤーの方法です。

今までは癖が出ないように丁寧に行っていましたが、丁寧に行いすぎて上へのダメージが多くなっている事にも気付かず乾燥している髪を更にパサパサにしていました。

その影響で、どんなに上からコンディショナーやヘアオイルを薄く付け保護してもあまり変わらず、夕方にはパサパサ感が強いまま膨らんだ髪が現れ始めてしまう事も数えきれませんでした。

新たな方法は、髪の癖を直しながらサッと終わらす・ドライヤーを当てる位置に気を付ける・最後に冷風を当てて、髪の熱を取り艶感を出すようにサッと終わらす。この方法だけでも、手櫛で髪を触る時の状態が変わり夕方でも髪の見た目が変わらない事が多くなり、髪に対して憂鬱になる事が無く笑顔になる事も増えたと思います。

枝毛が多いのが私の悩み

私の一番の髪の毛の悩みは枝毛や切れ毛の発生です。髪の毛がミディアムロングということもあり、かなり気になります。

切れ毛や枝毛の原因を考えると、一番思いあたるのが乾燥でした。フッサ育毛剤の本音口コミ!

冬に痛むことが多く、季節柄かと思っていましたが、よくよく考えると夏でもエアコンを長時間使った日も髪の毛のパサパサ感がありました。

髪の毛が乾燥すると髪の毛がパサパサしているように感じ、髪の毛に手を通すとごわついています。

毛先がパサついていて枝毛が増えているなとも思います。仕事中も気になることが多く、仕事中はできるだけ髪の毛をまとめて過ごすようにします。

また、強風で髪の毛が絡まり、枝毛が発生するようにも思うので、風が強い日は夜会巻きなどのおしゃれなまとめ髪にしています。

髪の毛の調子がいいと気持ちが晴れやかになる女性が多いと思いますが、私もその例外ではありません。ヘアスタイルが決まると嬉しいですし、枝毛が多いと感じる日は悲しい気持ちになります。枝毛や切れ毛は切ってはいけないと美容師からは言われていますが、気になるストレスから枝毛を見つけ次第、はさみで切ってしまう自分がいます。

枝毛を防ぐ方法を検索しても自分の毛質にあっていないか金銭面で実行できないケア方法が多く、改善方法を知っている方はぜひ教えてください。

髪が強すぎるというもの考えもの

「強い。」人によっては良い言葉だけど私にとってはあまり良いとは思えない。そう、私の ”髪の毛” に至っては!通っている美容師さんいわく強い髪とは「傷みの少ない髪」を指す。髪をチェックしながらいつも「強いね~。いいね~。」とほめられるがそれがパーマ(あとカラーも!)となると話は別。

ヘアリシェ育毛エッセンス

「強いせいでなかなかパーマかからないね。」と褒められてるのかけなされてるのか、という状態に陥る。なんでもパーマ液やカラー液は髪の傷んだところに入り込むという性質らしく、そもそも傷んでいないところには入れないじゃない><となる。液を追加して頑張ってパーマをかけたとしても持つのはせいぜい頑張って2週間。コスパが悪いったらありゃしない。 ここ何年もの間、(私の知る限りは)流行りのヘアースタイルは何故かことごとくパーマパーマ、パーマ!である。なんだ、流行を作ってる人は私に恨みでもあんのかい?そこらのかわいい女子みたいになりんたいんだい! どこかのだれかさんがストレートを流行らせるのが先か、私が年を重ねると同時に痛んできてパーマとカラーがすんなり入るようになるのが先か、根比べになりそうだ。けれどできればパーマも楽しみたいので早くパーマ液の改良をおねがいしたいところである。

私は髪の毛が傷んでしまって伸びてもちりちりになります。

私は出産後に髪の毛がものすごく傷みました。そして、授乳後もそのまま傷んだままなので、ってもつらい思いをしています。なので、最近はいろいろと試しているのですがなかなかよくなりません。

http://www.trio-atanassov.com/

なので最近はしっかりといろいろなものを使おうと思って始めてみました。けれどもなかなか思い通りにいかないというのと、なかなか髪の毛の生えるスピードが遅くなってしまっているのかもしれませんがすぐに伸びてきてくれません。

なので、傷んだ髪を切っては切ってはいろいろとしていると結局ショートのほうがいいのかなということになってしまって、まったくといっていいくらいなかなか思い通りに行ってくれなくて困っています。

それから、髪の毛が傷んでしまうと毎日のお手入れが何からしたらいいかわからないような感じなのでものすごくしんどいです。とにかく今は昔のように髪の毛も長く生えてこなくなってしまいましたし、もう髪の毛が言うことを聞かなくなってしまったので、ものすごくしんどくて嫌な気持ちでいっぱいです。

まず何からすればいいのかわかりませんのでしっかりとやらなければならないのですが何から始めたらいいのかわかりません。どうしようもなくしんどいのと、どうしようもなく途方に暮れているのが現状です。

20歳を越えてからの髪の悩み

成人になってから、男性は様々な髪の悩みが生まれてきます。若いままでいたい…と常々思っていますが、今回は二十歳を越えてから出てきた髪の悩みについて紹介します。

Fasa(ファーサ)育毛剤の効果は?

まず1つ目の髪の悩みは、やはり抜け毛です。人間は歳を取ると髪は抜けていくものです。しかし、わたしの場合は二十歳を越えてから、そのスピードや量が増えたと感じています。
人間は1日に100本近く髪の毛が自然と抜け落ちていますが、それは生え変わっているからです。そのサイクルが短くなっていき、髪が細くなりハゲていくのです。例えば、お風呂で髪を洗った後に手に付く髪が多かったり、枕に沢山の髪の毛が…などと絶望する事は多いです。二十歳になってからそのような絶望感を味わう事は確実に増えます。

2つ目は、髪にコシが無くなり、フケが増えるという点です。髪にコシが無くなるのは、髪が細くなったからというのもあります。しかし、細くなっただけとは思えないくらいコシが無くなります。
また、フケが多くなるのも大きな悩みです。しっかり洗っているはずなのに、どんどん出てきます。パーカーがフケだらけになったりもします。恥ずかしくて綺麗にしてからじゃないと友達の前に出れません。それほど深刻です。

大人になるという事は、それだけ悩みや問題も増えるということです。辛いですね。

薄くなると髪の毛が触れるムズムズ感が不快極まりない

前髪がフワフワ・サラサラとおでこに触れたり髪の毛の根元が引っ張られる感触は、豊かなストレートヘアがあった頃は全く気にならなかったものの、いざ薄毛が始まり髪の毛の密度が減り出した途端、痒みやムズムズ感が伴う大変不快極まりないものへと変わるのですから、不思議なものです。

http://biltmorekiwanisclassicrace.com/

薄毛が進むと髪の毛の根元に対する風通りが良くなり、髪の毛が根元から揺すられてしまうからなのか、ちょっと風が吹いただけで頭頂部から前頭部にかけてがムズムズし、緊張している場面では思わず掻き毟りたい衝動に駆られてしまいます。

湿疹やかぶれから来る痒み、という程強烈な痒さでは無く、あくまでムズムズする感じ。言葉で表現するのは難しいのですが、エアコンの効いているエリアを始め、風のある場所で仕事をしていると全く集中出来なくなってしまうのです。

その後薄毛が更に進み、もはやこれまでと全てを断念して坊主になってしまってから、ようやくこの不快なムズムズ感は収まりました。我慢して髪の毛を残し続ける事が、こんなに強いストレスを生むのか…と改めて驚いた次第です。

また髪の毛の先が頻繁におでこや前頭部に触れると、ムズムズした部分が気になって眉間にしわを寄せてしまいます。そんな事が1日のうちに度々あると次第におでこの筋肉が凝り固まり、軽い頭痛ばかりでなく眼精疲労さえ引き起こしてしまいます。健康の為には、やはり余計な髪の毛は残さないのが正解なのかも知れません。