カテゴリー: スキンケア

友達の結婚式で学んだ化粧下地のこと

恥ずかしながら30歳を過ぎるまで化粧下地を使ったことがありませんでした。
化粧水、乳液を塗った次には、リキッドファンデを塗っていたからです。

http://www.seopmallorca2018.com/

そして、パウダーファンデで仕上げていたのですが、それも毎日ではなかったです。
週に2回か3回、気合いを入れたい日にだけでした。

周りの女性を見て「肌が綺麗でいいな。化粧崩れしなくていいな」とは思っていたのですが、
もともと向上心が少ないせいか現状のままだったのです。
30歳を過ぎて友達の結婚式に呼ばれる機会がありました。
そこで気合いを入れたくなった私が買ったのが、化粧下地です。

ただ購入したのはいいものの、使ったのは当日が初めてでした。
結果、悲しいことに私の肌とその化粧下地の愛称は悪かったようです。
結婚式を終えて帰宅したら、ファンデーションが肌の上で波を打った感じでヨレていました。

それほど顔を近付けていなくても、周りの友達はそのヨレに気付いていたと思います。
せっかく気合いを入れようと思ったのに、台無しの結果になってしまいました。
その後、違うメーカーの化粧下地を買ったら効果絶大!

サラサラの肌になると気持ちが良いです。
今では化粧下地無しでのメイクは考えられません。
20代の頃からいろいろ試してくれば良かったです。

30代後半の最低限の肌ケア☆彡

初めまして。こんにちは。

ここ最近はマスクが手放せない毎日ですね。

今では様々なデザインや生地のマスクが販売されていますが、皆さんはどんなマスクを身に着けてらっしゃいますか?

日々のコーディネートに合わないなぁと思いつつも、毎日満員電車に揺られてオフィスに出勤している私は、

効果が高いといわれている不織布マスクにお世話になってます。

ウィルスには効果的でも肌には決して良いとは言えない不織布マスクと1日中触れ、さらには乾燥に、花粉と過酷な環境の中で、毎日肌は悲鳴を上げています。

決して普段からメイクや肌に関して女子力が高いとは言えない私が、最低限、肌をいたわるために行っている日々のケアをご紹介します。

まず、ケアの前に1つ。

マスクで顔の半分以上が隠れるからと言って、アイメイクだけされている方はいらっしゃいませんか?

ファンデーションなどを肌に塗ることは、マスクとの摩擦のクッションになったり、花粉やハウスダストなどから守ってくれる役割もあるそうです。

たとえ日焼け止めクリームだけでも効果はあるそうなので、ぜひ塗って、お出かけくださいね。

さて、ズボラな私が心掛けていることはたった3つだけ。

まずは朝。

朝起きてから白湯をいただくのですが、そのお湯を沸かしている間に洗顔を行い、白湯をいただく間だけ、シートで朝パックをしています。

夜パックを行う方も多いとは思いますが、朝行うことで、そのあとの化粧水やクリームの浸透力があがり、1日の外的からのバリア力がアップします。

これはオススメ!

ビハキュアは効果あり?

2つ目は、1日かけてお水を1.5リットルを目標に飲むようにしてます。

これは、もう皆さんも実践されているかもしれませんね。

モデルの方が2リットル、3リットル飲んでいるという話も聞きますが、

人それぞれ代謝や体調などにより、うまく循環されずにむくんでしまうだけになってしまう方もいるようなので、自分の体と向き合いながら飲んでくださいね。

そして、最後、夜です。

お風呂から出たあと、化粧水等でお肌のケアをされるかと思いますが、

私がその中で注意して行っていることは、湿気のあるお風呂場で体をふき、洗面所に出てきたら、まずはすぐに(1分以内!)化粧水導液をお肌につけていきます。

そしてから、着替え、ゆっくりと化粧水等でお肌のケアを行っていきます。

ポイントは上がったらすぐに!肌に化粧水導入液をつけることです。乾燥は出た瞬間からはじまっているので、瞬時に保湿をしてあげてます。

ひと昔前、高価な化粧水を試してみたり、フェイスエステに通ってみたりしてみたこともありますが、

今ご紹介した3つのことを気をつけている今のほうが、20代の頃よりも調子が良いように思います。

気になったことがありましたら、ぜひお試しくださいね。

まだまだしばらくマスク生活が続きそうですので、お肌をいたわりながら、生活していきたいですね。

肌荒れと目の腫れの原因は花粉だった!?

もともと乾燥肌のため保湿にはとても気を遣っていました。化粧水、保湿クリーム、乳液をたっぷり塗って、加湿器を使って部屋の湿度もコントロールしていましたが、1月から2月頃は肌の乾燥や肌荒れが酷くなっていました。http://www.lesbicyclettesbleues.com/

今年もこの時期がやってきたと思いながら、いつも以上に保湿して過ごしていたのですが、例年よりも額や目のまわりの肌荒れが目立ち、目元にポツポツと赤い湿疹ができ、ぷっくりと腫れてしまったのです。

新型コロナウイルスの影響もあり、生活のリズムが変化したのも関係あるかもと思い、食生活を見直し、適度に運動をして、睡眠時間を確保するなど、健康的な生活を送るように意識したのですが、なかなか改善しませんでした。2週間ほど様子を見ましたが目のまわりの腫れが引かず、何か別の病気、菌が原因かもと思い、眼科へ。

そこで「花粉の影響」「花粉症」という診断を受けました。

一般的な症状としては、目のかゆみ、鼻水、喉の違和感などがあげられていますが、肌が弱い人には、その肌荒れや腫れ・むくみといった症状が出ることもあるそうです。自分の顔をよく見ると、確かに、マスクで隠れている部分は、湿疹や肌荒れが少なかったのです。花粉が肌につかないように、しっかりと肌を守るための化粧をすること、パウダー状のファッションをトップに使うことと良いと、先生からアドバイスをもらいました。塗り薬で湿疹は改善し、パウダーファンデーションを使うようになったところ症状が良くなりました。お肌の表面がしっとりしていると花粉がつきやすく、さらっとさせることがポイントなのかもしれません。

季節によって肌の状態が変わるので、それに合わせて化粧品を選ぶのも大切ということに気づきました。

節約にもなる!私の美肌キープ術

季節の変わり目、日々のストレスの蓄積など、知らず知らずのうちに、私たちの肌はダメージを受けています。
世の中の美容に対する関心は、どんどん高くなっていますよね。かつて私も、所謂デパコス(デパートで手に入る少しお高めのコスメ)などもシリーズを揃えて使ったり、高級なものほど、美容効果を高めてくれるものだと信じていた一人です。

http://www.myavatarandme.com/

ただ、ある事がキッカケで私の普段の肌ケアに対する意識が変わったのです。それは、友達とハワイ旅行へ行った時のこと。事前にわざわざ小分けにした乳液、化粧水、美容液。トランクに入れたはずが、すっかり入れ忘れてしまいお気に入りの化粧品シリーズとはお別れして1週間を過ごすことになりました。

海外の化粧品は日本人の肌質には合うのかしら?アルコール成分など、刺激が強すぎて肌荒れしたらどうしよう?という不安でいっぱいでした。そこで考えたのが、現地調達出来るもので、即席化粧水ひたひたパックだったのです。まず、ラップを用意し、その上にティッシュペーパーを6枚ほど半分ずつ重なるように敷きつめます。それから、オリーブオイルを適量垂らし、蜂蜜を軽く水で薄めたものを染み込ませていきます。

これで節約美肌パックの出来上がり!!今までお高いコスメの力を信じていましたが、むしろシンプルな素材を使った事で肌もデトックスできたようです。今まで以上に綺麗な肌をキープ出来る様になりました!皆さんも、お金をかけず、美肌を保つ方法を開発してみてくださいね!

10年ニキビに悩まされたわたしの解決法

ニキビに悩んでいる女性は、かなり多いかと思います。

私も実際に、思春期ニキビが悪化し、大人になっても治りませんでした。

http://www.myavatarandme.com/

ファンデーションで厚く隠しては、顔を見るのも嫌で。
今はマスク生活ですが、当時は真夏でも、1人だけマスクをしていました。

今は、「落とすこと」に力を入れて、皮膚科にも通い、ニキビが出来るの生理前くらいです。

結局、わたしが行き着いたのは、「皮膚科へ行く」ことでした。
少し強めの、抗生物質の薬を出していただき、ようやく落ち着いたのです。

今では、ニキビ用の化粧品や洗顔、スキンケアがありますが、おすすめは、病院へ行くことです。
専門家へいちどかかって、「治療する」ことが1番かと思います。

ニキビを隠すように、分厚い化粧をしていたせいで、結局私も、毛穴が詰まり、プラスでマスクもしてたので、衛生上ほんとに最悪でした。

病院に行って、年齢を重ねるごとに、ニキビもなくなり、「最初から行ってればよかった」と思ったくらいです。

肌荒れやニキビでお悩みの方。
年齢関係なく、いちど皮膚科へ受診してみてください。

「隠していた」生活から一変して、かなりストレスフリーになります。化粧もいまは、ファンデーションは使わず、コンシーラーとフェイスパウダーのみ。

一緒に頑張って、お肌をよくしましょう。

ニキビ跡のレーザー治療体験記

こんにちは。

旦那に「ニキビできたー!」と報告するも「吹き出物だろ。ニキビは若い人がなるもの。」とあっさり言われてしまったアラサー主婦です。。

私は中学生~今に至るまで、ニキビにずっと悩まされています。

まあ今は昔ほどの量ではないのですが(一か月に一個くらい)昔は大量のニキビがありました。。

一つなくなると思うとまた一つ二つでき、そしてまた一つなくなると、また二つ三つできるとかね、、、。

触ると痛いのでつぶしたり、恥ずかしいので化粧でかくしたり。完全に悪循環でしかありませんでした”(-“”-)”

その時の私は、薬用の化粧品も冷水で洗顔などをしていましたが意味なし。

お顔ブツブツのままの学生生活を送っていました(‘_’)

シルクリスタを使用

そして社会人になり、それなりにお金が入ってきたのもあって、レーザー治療を始めることにしました。

レーザー治療とは、レーザーの光でニキビ跡を焼いて少しずつニキビ跡を消していくという治療方法です。

当時の私は学生のころから培ってきた大量のニキビ跡があったので、目立つものはすべて焼いてもらいました。

まず手術台のような所で寝てゴーグルのようなものを装着します。

そして光るペンのようなものでニキビ跡に当てていきます。

これがものすごく痛い(/_;)何度もバチバチ当てられます。

例えるなら、ニキビ跡にゴムパッチン(?)で叩かれる?みたいな、、。泣

そのあとはしばらく包帯ぐるぐる巻きで薬を塗るという生活をし、自然に跡が消えていきました。

それからはずっとニキビが出ないように気を付けるようになりましたね。(←遅い)

今は、高い化粧品を使わず(ていうか買えない)保湿重視で、睡眠確保、そして暴飲暴食をやめればある程度改善されました。

それでもまだたまにニキビが出ます。(吹き出物ともいう)

何なんですかね、こやつたちは。まだしばらくは、この悪魔たちとともに人生を歩んでいくことでしょう。。

ニキビの悩みについて

 私はニキビができやすく、肌荒れしやすいタイプの肌です。しかし、元々肌が荒れやすかったわけではなく中学生のとき突然ニキビができ始めました。最初はおでこや鼻にぽつぽつとでき始める典型的な思春期ニキビでした。

http://ch-art-reuse.com/

それまで肌が荒れることがなかった私はどうすればよいのか分かりませんでした。周りの人々は、思春期にはみんなできるものなんだよと言いましたが、私は思春期の女子でしたのでどうにかしてこのニキビを治そうとしました。手始めに私は近所の薬局へ行き、ニキビに効果的といわれる化粧水や乳液を買いました。初めの2~3日は赤みが消えている気がして、効いているかもと喜びましたが、1週間や1か月使い続けるとまたニキビが出てきました。

この化粧水は合わないのかもしれないと感じ、新しいニキビケアのシリーズを買いました。そのシリーズも同様に1か月たつとニキビは元に戻ってしまいました。次に、ネットや通販で話題のニキビケアシリーズを取り寄せました。しかしながら、それも同様に効き目はありませんでした。そのようなことを繰り返して高校生に上がった私は、ニキビケアに対して諦めがちになっていました。ニキビは大人ニキビに変化し、フェイスラインにも出来るようになっていました。

受験のストレスもあり、一層ひどくなっていきました。私の肌荒れに見かねた母親と共に皮膚科を受診しました。すると、ニキビに効く抗生剤とビタミン剤を3種類、塗り薬を2種類とローションを出されました。今でも皮膚科に通っており、一時期のことを思うと肌は大分良くなってきました。乾燥する季節になると悪化することもありますが、皮膚科に通う前と比べると肌が綺麗になったねと言われることが増えました。今ではメイクを楽しむことも出来るようになりました。

面倒くさがりの私がキチンとスキンケアをするようになるまで

もともとずぼらな性格をしているため、クレンジングや洗顔料を使った洗顔は気が向いたときにしかしていませんでした。それでも、幸いなことにきめの細かい肌を維持できていたので、お手入れをしなくても何とかなると気にしていませんでした。

ヴィオテラスCセラム

ところが、妊娠、出産後、初めての子育てで、とにかく子供中心の生活を送るようになったことで、自分のことにかまける余裕がなくなったのです。当然、クレンジングも洗顔料を使った洗顔も全くしません。

そんなある日、鏡を見ると、くすんだ顔色の自分が映っていました。よく見ると、毛穴は涙型や線になっている状態。肌もかさかさで粉が吹いており、シミやシワ、そばかすが至る所にある状態だったのです。自分で言うのも何ですが、おばさんと呼ばれる年齢なのに、おばあさんのようでした。10数年前までは「肌がきめ細かくて良いね」と言われた頃がうそのように、ひどいものでした。

あまりにも酷い状態に、何とかしなければと一念発起。毛穴の悩みに効果的だという洗顔料を用いたり、セラミドなどが多く含まれた化粧水をしようしたりと、自分なりに試行錯誤しながら、頑張っているところです。

さまざまなメーカーの化粧品を使用しましたが、現在はヤクルトのメーカーから販売されている化粧水を使っています。こちらの化粧水やクリームと私の肌は相性が良いようで、しっかりお手入れを続けると丸くて引き締まった毛穴になり、肌の色も明るくなります。年齢を重ねても、肌にハリや潤いのある母でいられるよう、これからもサボることがないよう続けていきたいと考えています。

わたしのお肌の悩みはシミが大きいことです。

私のお肌の悩みは、シミがとても大きいことです。どうしてかというと、出産後に結構日光浴をしていてそれでできたのだと思っています。出産前までは全くと言っていいくらい何もなかった気がしているので、多分それが一番大きいと思います。

シロジャムの効果!

それから、目の脇に二っつあるので、そこが一番弱いとことだと思っています。特に私は目の脇にあまりお化粧をしなかったのでそれがいけないのだと思っています。もう少し日焼け止めで対策をしておけばよかったかなとも思いますがなかなかそうはいってもどうすることもできなかったので仕方がないと割り切るしかないのかなとも感じています。

もうシミができてしまっているので、あとはもうこれ以上どうしたらいいのかということを考えていくしかないと思っています。私は結構ひとよりもいろいろと感じやすく考えやすいということを忘れずにしっかりとやっていこうと思います。私はなかなか思い通りにいくことがないので、少しずつ少しずついいことをしていこうと思っています。なんとなくい今以上にやっていいこととそうでないことを考えていって少しでもシミをこれ以上増やさないようにということを考えていこうと思います。なかなか治療はできないのでそうします。

大切な免疫システムが原因になることも!抑えておきたいポイント

私たちが自分の皮膚を守るには、皮膚の構造について詳しく知ることが重要といえるでしょう。そもそも、皮膚は真皮と表皮、皮下組織の3層から出来ていることを把握しておかなければなりません。皮膚に異常やトラブル等が生じている場合には、皮膚のどの層にアプローチした方が良いかも理解しておきたいものです。

モイスポイントの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

皮膚炎や湿疹などのスキントラブルは、外的要因と内面的なものとの両面が考えられることも事実です。外面的な要因には、花粉やハウスダストに代表れるアレルゲンをはじめ、日光や乾燥、化粧品などといったさまざまな刺激が挙げられます。人間の身体には元々から免疫システムが備えられており、日々の生活の中でも無意識のうちに、重要な役割を担っています。

免疫システムによって、毎日の生活には潤いがもたらされていますが、その一方で懸念すべきこともあります。免疫システムが過剰に働き過ぎることによって、炎症などの異常事態を招くことも珍しくありません。具体的な例として挙げられるのが白血球です。常日頃から白血球は、人間の身体を守るために多くの役目を果たしています。先述したような要因が生じると、白血球が過剰なほどに活発化することで湿疹や皮膚炎を引き起こします。

堂々巡りの悩み

肌の悩みと言ったらたるみがどうしようもないことですね。顔のたるみが問題でしてこれの解決方法が太ることしかないという・・・。ハリ不足でたるんでいる場合は体重を増やすことである程度解決できます。でも太りたくないんですよね。。太るとお腹周りや背中に肉が付いてそれがコンプレックスになるんです。

ビューティーオープナージェル

どちらかというと痩せたいんです。痩せ形なんだけどもう少し引き締められるなら引き締めたい。だからジム通いしてるんですが、ジムにはきれいな会員もいるしスタッフは若いからキレイだし出来たら太りたくない。太りたくないけど頬だけは少しふっくらさせたほうがたるみが目立たなくて考えが堂々巡りしちゃうんですよね・・・。

ま、いまはジム内もマスク必須状態なのでたるみコンプレックスは一時的になくなっています。ジムのなかだけじゃなくてスタジオの中もロッカールーム内もマスク着用が求められています。わたしはコンプレックスを見なくても済むので今の状態は万々歳ですがいずれマスクなし生活が戻ってくることでしょう。

その時にあたふたしたくなくって頬のたるみをどうしたものかと悩んでいるわけですがなかなか答えが見つからず悶々とした日々を送るのです。

たるみの改善方法について

30代を過ぎてから顔のたるみが気になるようになりました。マッサージをしてみたり基礎化粧品を見直してみましたが全く効果は感じられませんでした。高い美容機器を買って試すも続けるのが面倒でやめてしまいます。確かにむくみが改善するからか少しは引き締まる感じはありました。

ハダキララは実店舗で購入できる?市販での取り扱い状況や効果口コミを徹底レポート!

たるみは加齢によるもので自分で改善するのはなかなか難しい悩みだと思います。化粧品や美容機器にお金を注ぎ込むくらいなら医療に頼ってみようと考えて、ハイフという治療を試してみました。とても高いのですが、それで効果を感じられるのであれば悩みがなくなり安いと考えました。

ハイフは施術の直後から効果を感じることができて、そこから約1?2ヶ月かけて更に引き締まっていく施術です。半年に1回程度受けると効果を感じ続けることができると説明を受けたので半年に1回のペースで3回治療をしたところ本当にたるみが改善されて小顔に近づきました。

毎日のように時間をかけてマッサージして何の効果も無かったのが馬鹿馬鹿しくなりました。お金はかかってしまいますが美には必ずお金はかかるものだと考えているのでこれからも定期的に続けたいと思います。たるみに悩んでいる方がいたら試していただきたいです。

カサカサ、粉吹く…乾燥肌を何とかしたい!

肌が粉吹いてカサカサ…。冬は湿度が低く乾燥するので、洗顔後に何もせず放っておくと、まるで砂漠のような肌になってしまいがちです。

ポラッシュ

そんな時期に私が実践しているのは「洗顔後のスピード保湿」と「化粧水と乳液の重ね塗り」。洗顔を終えたらタオルで余分な水分を拭い、直ぐに化粧水をつけるようにしています。こういう時に便利なのが、スプレータイプの化粧水。

手に取る手間が省け、素早く水分補給が出来るので重宝してます。その後、いつも使っている化粧水と乳液を交互に肌へ塗布します。適量を掌に取り、優しくハンドプッシュ。かなり潤ったなぁと感じるまで時間をかけて丁寧に保湿します。時間が無い時は、化粧水や美容液などがたっぷり含まれたフェイスマスクを使います。

使用時間は説明書き通りに行います。長時間フェイスマスクを顔につけたままだと、マスクに余分な水分を吸収されてしまい、かえって肌が潤わないので、時間になったら直ぐに外し、マスクに残った液体はデコルテやボディにつけます。肌の潤いを保つには、夜と朝に時間をかけて丁寧に保湿するのが不可欠。

月に一回は顔の産毛を剃ったり、週に一度はピーリングやパックなどで毛穴汚れなどの余計なものを取り除いたり。日々忙しい中でも、ちょっとだけ余裕を持ってスキンケアを続けたいと思います。

ウエディングドレス。

生まれてこのかた、あまりニキビ肌荒れに悩まされなかった私。

思春期ニキビも覚えなし。鼻の毛穴汚れも悩まされず。ありがたい体質であります。

ですが、1つ。1つだけ物心ついた頃から悩まされていることが…。

両腕が、さめ肌なんです。評判以上?ラントゥルースの効果や飲んでみた口コミなどを完全レポート!

簡単にいうと、腕…私の場合は両二の腕にブツブツが広がっています。

小さい頃からあるこれは皆にあるものだと思っていました。ですが、成長して、服装に興味がでてくると半袖から見えるブツブツの二の腕がコンプレックスに。

いつのまにか、夏でも長袖、制服を着るようになってからは夏に長いインナーを着て、体育はジャージを着て、可能な限り隠し続けました。そのせいで熱中症になったことも。

そんな体験をしても、人目にこの腕を見せたくなかった。

だって、周りの子は皆ツルツルで、比べられてしまうって本気で思っていました。

さめ肌は肌のターンオーバーがうまくいかなくて起きる現象らしく、多くは10代から発祥し20代で収まってくるそうです。当時の私は早く消えろ消えろと力を込めてお風呂で洗っていました。それが逆効果だと親に言われてもやらづにはいられませんでした。

バイトができるようになってからは自分でさめ肌用のクリームを買って塗りました。ですが、効果は出ず。

病院にも行って薬を処方してもらいました。それも効果は出ず。

その時の医師の男性に「気にしなくてもそのうち治る」と笑顔で励まされました。きっと何気ない一言だったんでしょうが、私には辛かった。

そのうちじゃなく、今がいいんだと。綺麗な肌になって私も半袖を、なんならタンクトップだって着たいんだと。

それ以来、病院には行かなくなりました。

あれから10年ほど、私も20代後半になりました。

いまだ、両腕はさめ肌です。

今でも夏はパーカーやシャツを羽織って出掛けています。

今はもう、それでもおしゃれを楽しめるようになりましたが、この年になって、新たな願望が出てきました。

ウエディングドレスは、綺麗な肌で着たい。

あの真っ白いドレスを、きめ細かい肌の腕で着たい。

それを友人に相談したら評判の皮膚科を教えてもらえました。

今の世の中が落ち着いたら、また病院に行ってみようと思います。

アラフィフともなると・・・

アラフォーまでは普通に周りの人に笑って言えていたけど、気づけばアラフィフ。
いい加減笑っては言えなくなってきた今日この頃。年齢には逆らえないお肌になって参りました。

ヴィオテラスHSCセラムは販売店で市販されている?効果や私の口コミなどもお届けします!

一番気になりだしたのが、法令線。法令線がある人は笑って過ごしてきた証拠だから幸せなんだよって
誰かが言っていましたが、本人は切実ですよね。
顔筋トレーニングをYouTube動画を真似てやってみたり、美顔ローラーでコロコロやってみたり、
継続は力なりなので、続ければそれなりに効果はあるのでしょうが、私は性格的にもせっかちですぐに結果が欲しいタイプ。

いつも三日坊主でこういった毎日やらなければならないものは無理だと気付きながらやってみたけど、やっぱりダメでした。
そこで、即効性のあるヒアルロン酸注射をいまずーっとネット検索して調査中です。

以前に、シミ取りレーザーをやった美容皮膚科の先生に聞いたところ、私の顔の場合法令線と呼ばれる部分だけでなく
頬骨の下辺り?のところも加齢が出る人がいるらしくそこにも入れた方が良いとのこと。
ヒアルロン酸には部位にあった粒子の大きさや種類があるらしいので、それを色々な口コミを元に画策中です。
来年は絶対にヒアルロン酸注射をしてやるうぅーー!

肌の乾燥から守ること

肌の乾燥は女性の大敵。いや、別に男性にとっても大敵ではありますがまず女性は艶やかな肌を目指したいでしょうから、特に女性には大敵なのです。

ととのうみすとが最安値で購入できる通販は?効果と私の本音口コミを暴露します!

肌のケアとして肌の保湿ケアは大事です。この肌のケアの徹底をすることによって上手くいくことでしょう。

加湿器を取り入れることもポイントです。加湿器は特に乾燥の強い時期には必須アイテムですね。まさにとても重要な道具であり、肌を乾燥から守りたいと言うのであれば加湿器はそれなりによいものを使いましょう。

風邪予防なんかにもなったりしますしね。決して無題になるものではないです。潤いが無くなっているということには様々な理由があったりするわけですね。

その理由としてビタミンが足りていないことも多いです。ビタミンに限ったことではないのですが例えば肌を構成する要素というのが根本的に栄養不足になってしまっているみたいなこともあるので私の場合はサプリメントでその辺りを補っています。サプリメントは実によいです。

的確に栄養を補充することができるので肌に良いとされている栄養素のサプリメントというのはかなり定期的に購入して毎日摂取しているくらいです。これで上手く綺麗になっているのかは正直よくわからないですが楽しめてはいます。

老け顔と呼ばれていた原因

私は小学生の頃から中学生と言われたり、25歳になっても30歳と言われたり、なぜか少し実年齢より年上に見られることが多かったのです。

ととのうみすとを辛口評価!人気美容液の効果と本音口コミを完全暴露!

ところが29歳あたりから急に職場でも大学生と間違われたり小学生の息子と歩いていると、お姉ちゃんに間違われたりしました。ちょっと極端だなとは感じましたが、今まで年上にしか見られなかったので少しうれしいと感じている自分もいてました。

なぜ周りから若く見てもらえるようになったのかというと、ずっと気になっていたほうれい線のマッサージが効いたのかなと感じています。ヒアルロン酸やコラーゲンがたっぷり入った化粧水や顔のたるみが原因と思い顔の皮膚を上に持ち上げたりしていました。しかしそれらはほとんど効果がなく私のほうれい線のみぞは深まる一方でした。そこで色々検索した中でテレビでやっていたほうれい線に効く新しいマッサージをしてみました。そこで知った衝撃の事実が、伸びてしまった皮膚は戻らないと言っていました。そのマッサージは首、鎖骨、頭皮、耳周りでした。ほっぺは触らないのです。1週間ほど朝と夜にしてみたところさっそく効果が現れました。

周りの皮膚がたるんでいたりリンパの流れを良くすることがほうれい線をなくす近道ということを長い時間をかけてようやく知ることができました。

そこから私は今32歳ですが今も続けているおかげで今も大学生と言ってくれます。

お金もかからずに特別に良い化粧品を使わずにきれいになれたらそれに越したことはないと思っています。

いちご鼻がきれいに!?酵素洗顔の効果

”いちご鼻”と呼ばれる、鼻の毛穴が詰まって黒いぶつぶつに見える現象に悩まされる方も多いのではないでしょうか。
いちご鼻になってしまうと、表面もザラザラして、化粧のりもよくありません。
今回は、そんないちご鼻をすっきりきれいにするために”酵素洗顔”に注目したいと思います。

1、いちご鼻の原因は?
見た目も黒く、触り心地もザラザラしてしまういちご鼻。
この原因は、「角栓のつまり」です。
化粧や皮脂が落としきれなかったり、蓄積したりしたものが黒くなって表面に現れています。

ヴィオテラスCセラム

2.いちご鼻を改善するには?
角栓が詰まってしまい、黒いブツブツが出てしまういちご鼻には、正しい毛穴のケアが必要です。
ドラッグストアでは、いちご鼻の改善として、シートで角栓を剥がすものや、角栓を押し出すプッシャーなどが扱われています。
どんなものが効果的なのでしょうか。

①剥がすシート
このシートは、保湿した鼻にシートを貼り、乾いた状態で剥がすことで一緒に角栓もはがれるものです。
剥がれた角栓を目視できることから、気持ちいい!とはまる方もいるのではないでしょうか。
しかし、こちらのシートは角栓を無理やり剥がすため、毛穴が広がってしまい、正しく毛穴を引き締めないと広がった毛穴に皮脂などの汚れが詰まり、さらにザラザラしてしまうという悪循環を起こす可能性があります。

②角栓プッシャー
こちらは、角栓をプッシャーで押し出すものです。
シートと同じように、毛穴を広げてしまったり、無理に押して傷つけてしまう可能性があるので注意が必要です。

3、いちご鼻のような角栓ケアにおすすめ!【酵素洗顔】って?
酵素洗顔は、酵素が配合された洗顔料で、毛穴のケアや角質ケアにおすすめの商品です。
酵素は、タンパク質を分解・除去する働きをもつので、通常の洗顔で落としきれない汚れを落とせます。
洗浄力が高いので、敏感肌の人には注意が必要です。

4、酵素洗顔のおすすめの使い方
では、酵素洗顔を正しく使い、毛穴をきれいにする手順を見ていきましょう。
①スチーマーやホットタオルで、毛穴を開く
②酵素を適量手にとり、泡立てて優しく顔の上で転がす
③十分に洗い流す(できれば冷水で引き締める)
④十分に保湿する

簡単ですね。
一回やるとすべすべになるので、毎日やりたい!と思うかもしれませんが、洗浄力が強すぎるので、週に1度を目安に使用するといいでしょう。

週に1度のスペシャルケアで、いちご鼻なしのきれいなお肌を保ってください。

左右非対称の頬のたるみ

50代主婦です。レナセルクリアセラムの効果を徹底検証!話題の美容液の口コミを辛口評価でお届け!

昔から肌質はキメ細やかで色白です。

そのお陰で実年齢よりも10歳くらい若く見られることが多く、女性としては悪い気はしません。

肌がきれいなので化粧もBBクリームを薄く塗って、口紅も薄付きのものを少しだけ足すくらい。

とても楽だし化粧が薄いのは好印象のようでとても得をしています。とだけ言っておしまいにしたいのですが、私は左右非対称の法令線があるのです。

左半分は、ピンとしてハリのある頬の状態。

右だけ法令線がハッキリきざまれているのです。

顎関節症でここ数年右側で物をあまり噛めません。

なので、どうしても左側でか固形物は食べます。

恐らく数年~10年ほどほとんど左がわでかんでいたので、右側の筋肉下あまり動くことがなく、たるんできたのではないかと思っています。

右の奥歯は根っこが割れていて、強く噛むことができないので、このまま右を使わないでいくときっとあと10、20年後にもっと左右の差が大きくなってしまうのではないかと心配になり、右側はいつもガムを咬むようにしています。

ガムならそこまで力を入れずとも咬めるし、右の頬の筋肉を動かすためにとても重要な役割を担っています。

おかげで少しずつ右側も咬む力が入ってきて、続けていけば左右差がなくなるのではないかと期待しています。

自分の肌が汚すぎるのが

あさーメイクをするときに自分の顔を見ると、老けたなと感じる瞬間が回数として増えたなと感じます。ほうれい線やくすみはいいのですが、全体的に顔が下に来ている気がして年齢を感じます。

レナセルクリアセラム

といっても、ド年代の顔は若々しくとてもうらやましく感じます。とはいえ、化粧を落としたらみんな同じのっぺらぼうだとも思う時があるのですが、メイクの腕は年々上がってきているのに私だけ初期設定のままという感じがとても悲しいもんです。

自分の稼ぎが少なく美容にかけられるお金が少ないという言い訳を発動させたいところですが、、どんな理由を並べても、結局何もしていない自分が悪いんであって周りと比較されるとついつい悲しくなってしまいます。

このままの顔でいくつもりはないので、早くこの肌を改善したいとは思います。私のやり方では、基礎だけではこの老化現象を止められそうにありません。もともと老け顔である点を踏まえれば高校生の時から自分の化粧に仕方を勉強して、挑戦すればよかったなとつくずく感じます。愚痴はここまで、今は食事改善を図っていますので、基礎体温が2度近く上がってきたんじゃないかなと感じています。この代謝が上がったことで肌いい影響がありますように。

ニベアはマスク荒れしにくい

マスク荒れが気になる季節になりましたが、ニベアで水分保護しているおかげで、マスク荒れがしにくいという事に気づいたのです。
ニベアは油分もあるので肌の保護の役割をするのですが、その油分が潤滑油になっているのか不織布で擦れず毛穴を塞ぐという事もない上、栄養分もあるので肌荒れしにくいのかなと思うのです。

http://restaurantemanodesanto.com/

ニベアというとボディクリームを思い浮かべる人が多いのですが、ボディークリームだけではなくハンドクリームや全身に使えるクリームなので顔に使ってもいいのです。
ホホバオイルを使っているので乾燥から肌荒れを防ぐ効果があるのですが、不織布マスクで荒れる人もニベアにはホホバオイルが配合されているので荒れにくく肌の調子を良くしてくれるので顔にも付けたいです。

但し大量に付けるとニキビの原因にもなるので、少量で分散してつけるのがおすすめです。
なぜなら油分を付けるのでつけ過ぎはニキビの原因にもなるからで、少量を分散して付けることによって全体的に付けることができるからです。
またニベアを使ったパックをやるという人もいますが、あまりお勧めしません。
あれは大量のニベアを塗って洗い流すというものですが、肌に負担をかけるだけでコストがかかります。