季節の変わり目に出てくるお肌の悩み

10月 10, 2020 スキンケア

私は、季節の変わり目に肌荒れをすることが多いです。もともとアトピー肌で敏感ということもあったのですが、成人してからはぶつぶつなどは目立たなくなりました。

しかし、春から夏、夏から秋にかけての季節が特にお肌の悩みが爆発します。FACEEリキッドセラムプラスの真の口コミ

春から夏の症状としては、目周りと首筋の赤みとかゆみです。原因は恐らく紫外線ではないかと皮膚科の先生に言われましたが、絶対的な薬もないため、紫外線をさけ、保湿をたっぷりするようにしています。紫外線予防は日焼け止めを塗るようにしているのですが、紫外線吸収剤や添加物が入っているとより荒れてしまうので、そういった成分が入っていない無添加のものを使うようにしています。

夏から冬はの症状としては、乾燥による肌のかゆみです。予防方法としては、化粧水をたっぷり塗り、その後クリームでふたをすることの徹底です。お肌がつっぱっているような感じの時は水分不足、粉を拭いてしまっているような時は油分不足だと美容部員さんから教えてもらいました。私はつっぱっているような感覚が多かったので化粧水を3度塗りするようにしています。擦ってしまうとお肌に負担がかかってしまうので、手のひらで優しくプレスするような感じでつけています。

綺麗な肌でいるためには、毎日のスキンケアを丁寧に自分に合った方法で行うことがベストだと思います。

投稿者: hunakisaori