強制力が一番のダイエット法

10月 6, 2020 ダイエット

私が試したダイエットで一番成功したのは「加圧トレーニング」です。メタシボリは販売店で市販されている?

加圧トレーニングとは二の腕や太腿に専用のベルトを巻いて適度に血流を制限することで、低負荷のトレーニングでも高負荷のトレーニングと同様の効果を得ることができるトレーニング方法です。

加圧トレーニングは短い時間でできるので、時間の無い方にはお勧めです。

それまで食事制限や普通の筋トレなどにチャレンジしましたが、どれも長続きせず飽きてしまって結局辞めてしまいました。

そんな時、テレビを見てて加圧トレーニングを知りました。

どうせ長続きせず飽きてしまうのなら、短い時間で集中的にトレーニングをすることで効率よく痩せることはできないかと思ったのです。

それに専用のベルトで加圧するので自分ではできないのでそれ用のジムに通わなければならないことから、強制的にトレーニングをしなければならない環境に自分を置けるとも思いました。

そこでジムを調べると週1回約1時間、値段も1回5千円というジムを見つけ、辞められないように半年分の会費を先に払いました。

そうして早速加圧トレーニングを始めてみました。

すると約30分の簡単なトレーニングが、加圧されているおかげでめちゃくちゃキツいのです。

翌朝には毛細血管が切れて赤い斑点が腕や足に出てるぐらいです。

最初のうちはその感覚が斬新で結構通うのが楽しかったです。

そのうち今度はたった週1回30分なのに、少しずつ筋力UPしていく感覚になりそれが楽しくなり通うようになりました。

何より半年分の料金を先に払っているので通わなければ損をするという思いが頭にあったのが大きかったように思います。

無事半年後には目標の5kg痩せることができました。

結論として、私が思うに、一番良いダイエット法は自分が楽しいと思える方法を強制的に続けなければならない環境にすることでは無いかと思います。

それが私にとっては「加圧トレーニング」だったのではないかと思います。

投稿者: hunakisaori