薄くなると髪の毛が触れるムズムズ感が不快極まりない

7月 11, 2020 育毛

前髪がフワフワ・サラサラとおでこに触れたり髪の毛の根元が引っ張られる感触は、豊かなストレートヘアがあった頃は全く気にならなかったものの、いざ薄毛が始まり髪の毛の密度が減り出した途端、痒みやムズムズ感が伴う大変不快極まりないものへと変わるのですから、不思議なものです。

http://biltmorekiwanisclassicrace.com/

薄毛が進むと髪の毛の根元に対する風通りが良くなり、髪の毛が根元から揺すられてしまうからなのか、ちょっと風が吹いただけで頭頂部から前頭部にかけてがムズムズし、緊張している場面では思わず掻き毟りたい衝動に駆られてしまいます。

湿疹やかぶれから来る痒み、という程強烈な痒さでは無く、あくまでムズムズする感じ。言葉で表現するのは難しいのですが、エアコンの効いているエリアを始め、風のある場所で仕事をしていると全く集中出来なくなってしまうのです。

その後薄毛が更に進み、もはやこれまでと全てを断念して坊主になってしまってから、ようやくこの不快なムズムズ感は収まりました。我慢して髪の毛を残し続ける事が、こんなに強いストレスを生むのか…と改めて驚いた次第です。

また髪の毛の先が頻繁におでこや前頭部に触れると、ムズムズした部分が気になって眉間にしわを寄せてしまいます。そんな事が1日のうちに度々あると次第におでこの筋肉が凝り固まり、軽い頭痛ばかりでなく眼精疲労さえ引き起こしてしまいます。健康の為には、やはり余計な髪の毛は残さないのが正解なのかも知れません。

投稿者: hunakisaori