達成感を感じられれば、楽しくなります

11月 27, 2020 ダイエット

 サラーリマンとして今の会社勤めで20年となりました。会社の中ではベテランと呼ばれる位置となって安定し、心配することは多々ありますが子供も無事に成長してひと段落といったところ。ほっと安心したのも束の間、ふと自分の状態を見返してみますと、私の体は醜く太り、健康診断の数値も気になるようになってきました。忙しい時は健康だの体形だの気にしているゆとりなどなかったのですが。

http://www.nzchambersoloists.com/

 30分から40分ほど歩くと良いというお話をお医者さんから伺いましたが、毎日行ってということでしたので、いくら余裕ができたと言っても、帰りが夜9時10時となるのは珍しくないので、それから歩く時間を割くというのは少々難しい話です。後輩などと雑談混じりに相談しますと、「自宅で筋トレして、仕事中で足を使ってればいいじゃないですか」という答えが。本人は軽い気持ちで言ったのでしょうが、私にはなんでそんなことに気がつかなかったのかと、ちょっと盲点でした。

 腕立て伏せ、スクワット、腹筋。帰宅してからお風呂に入るまでの間にそれだけこなしてしまって、仕事中はできるだけ足を使う生活。食事はとくに今までと変わらないのですが、そんなことを1か月くらい続けていると、体がなんだか軽くなった気が。

 家族、同僚から「少し体大きくなった?」と不思議がられました。肩回りと足に筋肉がついたのか、以前より動きやすくなった気がします。体重もお腹まわりもさほど変わりはないのですが、動ける体になると気持ちも変わって、次への意欲が湧いてきますね。

 次は食事制限。自分がどんな風に変わっていくのか楽しみです。

投稿者: hunakisaori